昔は無料出会い系サイトも良く出会えた・・・・

・・・・確かに昔は無料の出会い系サイトで出会えるサイトが数多くあった。

特に個人が運営しているような「出会い掲示板」なるものがあって、これらを利用すると面白いほど女と出会えてセックスが出来た時代があった。

今から15年くらい前の話だけどね(笑)

しかし、無料出会い系サイトが出会えるのは今や「過去の話」だと言って良い。

これは俺自身が20年以上出会い系サイトを使い続けてきてそう感じている実感である。

俺にとっては今では「無料出会い系サイト=詐欺サイト」という認識しかない。

そう、今の無料の出会い系サイトはほとんどが如何わしくて怪しい詐欺サイトではなかろうか?

無料出会い系サイトは結局、高くつく

『タダほど高いものはない』・・・あんたもそういう言葉を聞いたことがあるだろ?

これは出会い系サイトの世界ではモロに当てはまる。

そう、今の無料の出会い系サイトは使い続けていると結局高く金がかかるということだ。

なぜなら、無料の出会い系サイトはあくまでも「ダミーサイト」であることがほとんどだからだ。

会員も誰もいない見せかけだけの中身が空っぽの「ダミーサイト」だ。

そして何もしらない馬鹿な男どもが「無料」という言葉につられて入会登録する。

そして、無料出会い系サイトを使っているはずなのに、気が付けば有料出会い系サイトに勝手に同時登録されてしまう。

そして、同時登録されてしまった有料出会い系サイトでサクラに翻弄されて気が付けばポイントを買ってしまっている。

これで数十万円も損をしてしまって誰にも出会えなかった・・・・なんていう笑うにも笑えない実例は数多くある。

今の無料出会い系サイトは、サクラ満開の詐欺有料出会い系サイトに誘導するための客寄せパンダにすぎない。

だから無料の出会い系サイトは出会えないばかりか、使えば確実に損をしてしまうわけだ。

無料出会い系サイトは詐欺やスパムメール、架空請求の温床であることが多い

そして更にタチが悪いのは、、無料出会い系サイトは架空請求やスパムメールの温床であることが多い。

あんたも経験があるのではないかな?

ある無料出会い系サイトに登録してから、スパムメールが沢山来るようになったとか、訳の分からん変な架空請求メールが来るようになったとか。

あれらは全て無料出会い系サイトに登録したからメールアドレスを悪徳業者に悪用されているわけだ。

だから無料だからといって安易に無料出会い系サイトに手を出してはいけない訳だな。

以上のことから、いきなり無料出会い系サイトの事をケチョンケチョンにけなしてみたが、これは本当の事だから仕方がない。

少なくとも俺のブログを読んでくれている中年オヤジのアンタ達には、無料出会い系サイトの詐欺にあって欲しくないからね。

無料で出会えるコミュニティ媒体やSNSは「Facebook」、「ミクシィ」、「インスタ」のみだ

ところで・・・・無料出会い系サイトで出会えるサイトは今の時代では皆無だが、無料で出会えるSNSはいくつかある。

それは、今までもこのブログで書いてきた「Facebook」、「ミクシィ」、「インスタ」などの大手コミュニティサイトだ。

ただ、上記のSNSサイトは出会い系サイトでは無い。

そして出会い系サイトとしての利用は禁じられている。

あからさまに出会い目的で利用するとたちどころにアカウントを凍結・削除されてしまうので注意が必要だ。

詳しくは俺の過去の記事を読んでくれ

「出会い系サイトの出会い」と「Facebook(SNS)の出会い」の特長とメリット・デメリット

1年インスタを出会い系として使ってみた俺の体験と手応え

インスタ女子と出会えるか(恋人やセフレは作れる?!)

SNSのミクシィで出会えるの?(MIXIで5人の女性とセックスした俺)

フェイスブックでもインスタでもミクシィでも上手く使えば女と出会えるしSEXも出来る。

ただ出会い系サイトのような即効性は無い。

中・長期戦略で使っていくことが大事だ。

今の時代、出会い系サイトはやっぱり有料サイトが出会える

今の出会い系の現状をみると無料出会い系サイトで出会える要素は一つも無い。

出会うならやっぱり有料出会い系サイトだ。

有料の出会い系サイトはやっぱり出会える。

すぐに出会える、即効性が優れている。

男女共にお互い出会いを目的にしているので、気が合いさえすればすぐにアポも取れるしSEXするのもそれほど難しくない。

出会い系サイトは使えば使うほど要領がつかめて上達していくので、出会いの確率がどんどんアップしていく。

特にリアルの世界では女の子は勿論、おばさんにさえも相手にされない中年オヤジでも有料出会い系サイトを使うと一気に世界が開けてくる。

脂ぎったキモくてブサイクな中年オヤジでも若い女の子と出会ってSEXをしたり、フェラチオして貰ったりすることは十分可能。

俺がそうだからね!

ハゲオヤジでもデブおやじでも上手く有料出会い系サイトを使いこなせば風俗のお世話になることなく、十分に女と出会える。

勿論、中年オヤジも男を磨いてダンディーオヤジになって女と出会って欲しい。

しかし、そうでなくてもキモオヤジが若い女の子と出会ってSEX出来ているわけだな。

これは出会い系サイトの世界と風俗の世界だけである。

多少のポイント代(数千円)をケチらずに、大手の優良出会い系サイト(全て有料サイト)を使えば中年おやじでも十分に美味しい思いができるのが出会い系サイトである。

これはある意味ロマンだよね(笑)

全ての有料出会い系サイトが優良とは限らない(詐欺サイトも多いから気を付けよう)

ただ、有料の出会い系サイトにもインチキサイトはかなりある。

これは昔も今も同じだ。

訳のわからん怪しいアダルト系の有料出会い系サイトを使ってしまうと、サクラから熱烈な歓迎メールがバンバン届く。

そして騙される男も相当数でてくる。

結果的に出会えないばかりか、多額の金(ポイント料金)をドブに捨てて損することになる。

だから有料サイトだからと言って、どんなサイトでも手を出しまくってはいけない。

昔から「定番」と呼ばれる優良出会い系サイトを使う事が大事だ。

ちなみに昔から定番の優良出会い系サイトといえばこちらだ

優良出会い系サイトの一覧

これらを使えばまず間違いないといえる。

有料の優良出会い系サイトもデメリットはある

しかし、昔から定番と言われる優良出会い系サイトも、100%完璧というわけではない。

それぞれ欠点もあればデメリットもある。

定番の優良出会い系サイトの欠点やデメリットを取り上げてみると以下の通りだ。

1)キャッシュバッカーがいるサイトもある

2)業者が紛れ込んでいるサイトもある

上記の2点が欠点といえる。

キャッシュバッカ―とは、簡単にいうと「ポイント稼ぎの女」だ。

大手の出会い系サイトでは、女の会員が男の会員とメッセージのやり取りをするとポイントが貯まるような仕組みになっている。

そのポイントが貯まると現金と交換できるわけだ。

従って、女の会員が男と出会う気もなく、ポイント稼ぎの目的で出会い系サイトを使っているケースがある。

だから、もともとサクラのいない大手優良出会い系サイトでもキャッシュバッカ―が実質「サクラ化」してしまう訳だ。

だから大手優良出会い系サイトを利用する場合、いかにキャッシュバッカ―を見抜いて排除(ブロック)していく事もテクの一つといえる。

まぁ、ポイント稼ぎだけの女はすぐに見分けがつくんだけどね。

あと、もう一つの欠点は、優良の出会い系サイトでもたまに「悪質業者」などが紛れ込んでくるケースだ。

女の会員に成りすまして、男会員に悪徳サイトの入会を勧誘してくる輩だ。

まぁ、そういう悪徳業者もすぐに削除されるんだけどね。

大手の優良出会い系サイトは管理もしっかりしているから、悪徳業者もそうそう入ってこれない。

しかしたまに、上手く紛れ込んでくる糞業者もいるので注意が必要だ。

以上、無料出会い系サイトと有料出会い系サイト。

今の出会い系サイトの現状では無料出会い系サイトで出会えることはまずほとんどないということを知っておこう。

圧倒的に出会えるのは定番と言われている大手の有料出会い系サイトだ。

圧倒的に出会える大手優良出会い系サイトの一覧

PCMAX(ピーシーマックス)

※若い女の子とよく出会える。

中年オヤジの俺でも20代前半の若い女の子と出会えてセックスも沢山出来た。

『こんなオヤジでいいの?(汗)』・・・と出会えた若い女の子に合掌したくなるくらいオヤジの欲望を発散できた。

ワクワクメール

※昔からよく出会える優良出会い系サイトである。

サクラがいないのが分かっているから安心して利用できる。

使っていればセフレの1人や2人くらいは簡単であろう。

ハッピーメール

※若い女の子から中年の熟女系のオバサンまで満遍なく出会える。

老舗の実力で期待を裏切らない優良出会い系サイトだと思う。

YYC(ワイワイシー)

※ミクシィグループの大手優良出会い系サイト。

女性会員も非常に多く出会いやすい環境が整っている。

しっかりとしたプロフィールをお洒落に作りこんでおけば3000円分位のポイントで1~2人は出会えるだろう。

恋人探し、セフレ探しなど。

中年オヤジの場合はこのサイトではどちらかというと若い女の子よりも同年代と出会える確率が高い。

上記の4サイトを押さえておけばバッチリといえる。

出会うまでの即効性もなかなかのものである。