中年オヤジが出会い系やFacebook、インスタなどのSNSで自撮り投稿するには注意が必要だ!

最近ではFacebook、インスタなどのSNSが盛んだ。

また大手の優良出会い系サイトでも「SNS機能」が完備されている。

これらのSNS機能を上手く使っていけば、それだけ異性との出会いのチャンスが広がるのはいうまでも無い。

俺もブサイクな中年オヤジだが、FacebookやインスタなどのSNSの投稿をお洒落でカッコ良く魅せることで多くの女と出会えてきた。

また、大手の優良出会い系サイトのSNS機能でも上手く応用を効かせて、異性との出会いの確率を倍増させている事は言うまでもない

SNS機能はブサイクな中年オヤジでも多くの異性と出会える必須のツールといえる。

どんどん生かして欲しい。

しかし、これらのSNSの投稿も使い方を誤ると「自滅」することになるので注意だ!

その一つが『自撮り』だ!!

最近のSNSの投稿ではすっかり普及している「自撮り投稿」

今では老若男女問わず多くの人がSNSで自撮り投稿をしている。

女性ならばこの自撮りを可愛く見せる事で多くの男を魅了させることが出来る。

男性もこの自撮りをカッコ良く魅せる事で多くの女を引き寄せることが可能だ。

しかし、普段あまり考えずにやっている自撮りも「テク」が意外に難しい。

男がカッコ良く自撮りで決める場合は、それなりのテクが必要だ。

特に俺のようなブサイクな中年オヤジが自撮りする場合はかなり注意が必要である。

ただでさえ脂ぎった暑苦しい中年オヤジなのに、敢えて自撮りで自分のオヤジ面を晒してしまうと「暑苦しいオヤジ」、「キモイオヤジ」、「痛いオヤジ」・・・というレッテルを張られかねないのだ。

しかしFacebookやその他のSNS出会い系のSNSのタイムラインを見て見ると、キモイオヤジが何も考えずにダメな例の自撮りしているのをよく見かける。

アンタもFacebookとかやっているならば、そういうキモいオヤジの自撮りを沢山見ているだろう??
     
男の俺たちが見てもキモいオヤジの自撮りだから、当然女から見ればもっとキモいと思われているはずだ。

他人様から『キモい』と思われるような自撮りならば最初からやらない方がマシだ。
     
出会い系サイトでもSNSでも「キモくないカッコイイ自撮りの方法」というのがある。

それを守らないと逆効果になるから気を付けよう!

      
     
あっ・・・・勿論アンタがイケメンオヤジならば話は別だ。

福山雅治やキムタクみたいにアラフォーでもカッコ良いオヤジならば、いくらでも自撮りしても構わん。

そういうカッコ良いイケメンおやじの男ならば、モテるからね。

でも、、、多分アンタは違うだろ?

世間一般で言われている「普通の中年おじさん」か「キモいおやじ」だろ??

俺もそうだ(笑)

イケメンでもない、ブサイクな中年オヤジがSNSや出会い系での自撮りは「女性ウケ」するような工夫が必要なのだ。

だから俺も、Facebookでもインスタでも出会い系でもSNSの投稿の見せ方は非常に工夫をして投稿している。

だから、俺みたいなキモい中年オヤジでも「見せ方」が上手いから、Facebookでもインスタでも出会い系でもモテモテなんだな(笑)

 
俺と同じモテないキモいオヤジのアンタは俺と同じように「見せ方」の工夫をして是非、モテオヤジになって多くの女の子や多くのマダムと出会って気持ち良いセックスを楽しんでくれ!!

モテる中年オヤジの自撮りのコツについては過去の記事でみっちり詳しくかかれておるので是非参考にしてくれ!!

これで俺は、出会い系は勿論、Facebookやインスタの出会いでもかなり多くの女と出会えているし、セックスもできておる。

俺みたいなキモい中年オヤジでも見せ方が上手いと女の方から寄ってくるんだな。

アンタも是非真似して沢山の女友達を作ってほしい!!

モテる中年オヤジは自撮り上手(出会い系、SNSで女性ウケする4つの方法)

上記の過去記事でも十分に詳しくモテるオヤジの自撮り術について解説しているが、ここでは「モテるオヤジの自撮り」と「キモいと思われるオヤジの自撮り」について要点を書いてみることにする。

アンタが女にモテたいと思っているならば、是非「モテるオヤジの自撮り」をして欲しい。

モテるオヤジの自撮りのコツ

1)とにかく徹底的に服装をお洒落に徹する事!!

まずは服装だね。

キモい中年オヤジでも服装がお洒落でカッコ良ければ、かなり「キモい度数」が軽減する。

出来れば髪型もお洒落にした方が良い。

お洒落なダンディーオヤジ徹してくれ。

普段着とかヨレヨレの服を着ている時は絶対に自撮り投稿をしてはいけない。

これをやってしまうとSNS内の女性に『どこにでもいる普通のダサいおじさん』というレッテルを張られてしまう。

2)お洒落な場所だけ自撮りする

アンタの家の部屋内がお洒落なインテリアならば自撮りはOKだ。

しかし、どこにでもあるような荷物や汚い家具や物などが背景に積上がっているような場所での自撮りはNGだ!!

つまり生活感がモロに出ているような場所で自撮りをしてはいけない。

貧乏クサく見えてしまうからだ。

たまにFacebookでもそういう自撮りをしているオヤジやニイちゃんがいるよね?!

あういう男はまず女にモテない。

写真投稿の段階で女のムードをぶち壊しているからだ。

自撮りをするなら高級ホテルのラウンジとか、お洒落なカフェ、レストラン、BARなどでやってほしい。

美しい海や夜景が背景の場所などもお勧めだ。

女性はロマンチックな風景や素敵なムードに弱い。

SNSの写真投稿の段階で多くの女性をムードに酔わせておけばいざ会う時にスムーズに仲良くなれることが多い。

3)真正面のドアップ自撮りは止めた方が良い

暑苦しいオヤジがドアップな自撮りをするとキモイの極地だ。

中年オヤジの小汚い顔の肌の色やシミ、シワなどがモロ見えてしまうような自撮りもやめよう。

男が見てもキモい。

オヤジの場合はなるべく距離を離し、真正面よりも「斜め角度」とか「横顔」とかが良い。

カメラは美肌モードを使い、自分の肌色が綺麗に見える適度な明るさで撮るのが良い。

またモノクロやセピア色のモードで撮るのもお洒落さを演出できる。

少し薄暗いお洒落なBARなどの、少し影があるような顔写真もダンディーオヤジに見えるのでお勧めだ。

あと意外にウケが良いのが後ろ姿だ。

セルフタイマーや人に協力してもらってシブくてカッコイイ後ろ姿を撮ってもらうのも良い。

勿論、お洒落な服を着てお洒落な場所で撮る事!

肌が劣化した中年オヤジは、よほどのイケメンでない限り「顔」で勝負をしてはいけない。

下手に顔で勝負をすると「キモいオヤジ」のイメージが更に強くなってSNSでは女性から敬遠されてしまうからね。

「顔」で勝負するのでなく「全体の雰囲気」で勝負しろ!!←これ凄く重要!!


全体の雰囲気とは、お洒落な服装とかお洒落な場所とか、お洒落なポーズ(ワイングラスを傾けている姿)とかだ、、、総合力で勝負すること。

中年オヤジは顔では若いイケメンに負けるわけだから、顔だけで勝負せずに「お洒落な服装」、「お洒落な場所」、「綺麗に映る高性能カメラ」、「お洒落さを演出する工夫や知恵」などの総合力で勝負だ!

そうすれば、本当にSNSで女性にモテるようになるからね。

俺の経験上。

お洒落な中年オヤジ好きな女の子が多い優良出会い系サイト

中年オヤジが20代前半の若い女子とセフレになることも十分可能だ。

実際に俺がそれを実現している。

俺のようなキモイ不細工な中年オヤジでも可愛い美脚の女の子にいつもフェラチオさせている\(^o^)/

YYC(ワイワイシー)

※しっかりとしたプロフィールを作り込んでさえいれば面白いくらいに出会える。

このサイトでは若い女の子とも出会えるが、中年女性も出会いに積極的だ。

同年代の真面目な恋人作りから、若い女の子との歳の差カップルまで少ないポイント料金(3000円~5000円位)で簡単に出会えるはずだ。

PCMAX(ピーシーマックス)

※中年オヤジでも19歳~20歳位の女の子とと恋人関係、不倫関係、パパ関係など歳の差カップルも十分に可能。

魅力あるプロフィールを作り、その上で普段からお洒落な写真を使って日記投稿していると可愛い女の子からのアプローチが来る。

ラブサーチ

※SNSの延長上のノリで利用すると良く出会える。

早く結果を求めずにじっくりと使い込めばそれなりに良い女とセフレや恋人関係になれる。

定額制などでポイントを気にせずにじっくりと出会える。

ハッピーメール

※不倫系や割り切り系の出会いに強いが、普通の恋人同士の出会いも簡単だ。

もともと優良出会い系サイトの代表でもあるので出会いの底力はある。

少ないポイント料金3000円~10000万円程度でセフレは3人くらいは作れる。

風俗いくよりもずっと安上がりだ!

中年オヤジが好きな女の子は意外に出会い系サイトにも多い。

勿論、キモイオヤジはダメだが、清潔感あるお洒落なオヤジならば結構出会える。

アンタも若い女の子とバリバリとエッチしたいなら中年オヤジ好きな女の子にアプローチしてガッツリ出会って欲しい。

まだまだ青春はこれからだ!!