「出会い系サイトでの出会い」と「Facebookでの出会い」の特長、メリットとデメリットなど

ネットでの「出会い」を試みている人は出会い系サイトを使って出会おうとする人もいますし、FacebookなどのSNSを使って出会おうとする人もいるだろう。

では実際に出会い系サイトとFacebookは「出会いのパフォーマンスや効果」など、どちらが優れているのか?

または、自分の適正として「出会い系サイトが合っているのか?」それとも「Facebookが合っているのか?」・・・どちらが良いのか知りたいところだよね?

ここでは、「出会い系サイトの特長」、「Facebookの特長」そして両者のメリットとデメリットを解説してみることにしよう。

アンタの性格や特性に合ったネットの媒体を使って欲しい。

出会い系サイトの特長、メリット、デメリット

出会い系サイトの特長

出会い系サイトの特長は、なんといっても「出会いが目的である」と言う点だ。

男も女も出会いをしたいから出会い系サイトを使っているわけだ。

その出会いの目的も「真面目な出会い」、「趣味友達の出会い」、「婚活の出会い」などの真面目な出会いもあれば、「セフレ探しの出会い」、「割り切りの出会い」、「不倫の出会い」、「愛人契約の出会い」、「パパ活」など色々ある。

俺がいつも利用している大手の優良出会い系サイトでは、上記の出会いの目的にあった掲示板があって、それぞれ自分の望む目的の相手を探す事が出来る。

そういう意味では「話は早い!」ということだ(笑)

つまり出会い系サイトの特長は「同じ目的を持った相手を簡単に探せて尚且つ簡単に出会う事が可能」という点である。

あと、出会い系サイトのもう一つの特長としては「自分と違う年代の相手と出会える」と言う事だ。

だから、俺のような不細工な40代半ばの中年オヤジでも自分の娘と同じ位の年齢(20代前半)と出会う事も十分可能だ。

出会い系サイトには確かに俺のような脂ぎった不細工な中年オヤジを忌み嫌う若い女の子も多いが、中には「オジサンが好き」という若い女の子も少なくない。

これも出会い系サイトの掲示板の書き込みを普段から見ていると、簡単に見つけることが出来て、尚且つその子にアプローチする事も出来る。

勿論、アンタが熟女系の女が好きな場合も簡単に相手を探す事が可能だしアプローチすることも可能だ。

以上出会い系サイトの特長は⇒「自分の出会い目的にピッタリ合った相手と出会える」と言う事と「年代の異なる相手と出会える」事だね。

これはもしFacebookなどのSNSの出会いだと、まず最初に「相手の出会いの目的」を見抜く事が難しい。

また、自分と年代が異なる相手を探すのも難しい。

Facebookを長く利用していると次第に仲の良いFB友達が自分と同年代の相手に固まって行く傾向がある。

あんたもFacebookを利用しているならば、それを実感しているはずだ。

出会い系サイトのメリット

そして出会い系サイトのメリットは「即効性」ではないだろうか。

出会い系サイトにアクセスする男女は「お互い出会いを求めている」と言う点で共通する。

出会いたい男女が集まるのが出会い系サイトだ。

東京とかでよく行われている「カップリングパーティ」とか「婚活パーティ」、「街コン」などを見れば分かる。

アレだってお互い出会いを求めて高いカネ払ってパーティに参加しているわけだろ?

出会い系サイトもネット上の出会いとはいえ、カップリングパーティや婚活パーティ、街コンなどと同じようなものだ。

ネット上ではあるけれど「お互い出会いを望んでいる」から出会い系サイトを使っている。

まずその点をしっかり把握しておくことだ。

お互い出会いを求めているわけだから、知り合って出会うまでの期間が早い。

早ければ即日でアポして出会う事もよくあるのが出会い系サイトだ。

その「即効性」が出会い系サイトのメリットだといえる。

これがFacebookなどのSNSではなかなかそうはいかない。

FB上でお互いFB友達として知り合って長い交流を続けて、お互いの気が合った場合のみアポしてリアルに会えるという手順だ。

つまりリアルに出会えるまで期間がかかるということだ。

出会い系サイトのデメリットは?

出会い系サイトは、少しだけどお金がかかる。

いや・・・中には無料の出会い系サイトあ無料の出会い系アプリなども沢山あるが、アレはほとんど出会えないと言い切ってしまおう!

最近の無料の出会い系サイト(アプリ)はほとんどインチキだ。

本当に出会えるマトモな出会い系サイトを使うにはやはりお金を使わなければならない。

それでも、優良の出会い系サイトを使う場合は実際にかかるお金はそれほどでもない。

俺のようなリアルではモテない中年オヤジでも一人の女と出会えるまで数千円のポイント料金で済むことがほとんど。

数千円で出会えるなら安いものだよね?

これが婚活サイトとか交際クラブとか利用すると何万~何十万とかかるからね。

以上、優良な出会い系サイトを使う場合はお金が少しかかるデメリットがあるという訳だ。

まぁ、デメリットといえるかどうか微妙だけどね。

あと、出会い系サイトを利用することのデメリットは、たまにサイト内に悪質業者が紛れ込んでいる場合があってこれがリスクといえる。

女性会員に成りすまして他の悪質出会い系サイトに勧誘誘導してくることがある。

また個人情報を盗む目的で女性会員になりすましている業者もたまにいる。

これがデメリットといえる。

まぁ、優良出会い系サイトの場合は、これらの悪質業者はしっかり取り締まっているのですぐに会員削除されるので安心だ。

Facebookの特長とメリット、デメリット

Facebookの特長は?

さて、お次はFacebookの特長について書いてみよう。

Facebookはもともと出会いを目的とするサイトではない。

あくまでも相手と仲良く交流や情報交換などをする媒体だ。

そのSNS上での交流の延長上でたまに「出会いのチャンス」があるということだ。

出会い系サイトの場合は最初から「同じ出会いの目的の合った相手」をすぐに見つけられるのに対して、Facebookの場合は「普段の投稿や交流を通して同じ目的の合った相手」をゆっくり見つけていくといった特長の違いがある。

その為、出会えるまでどうしても期間がかかるという事だ。

出会い系サイトでは即日で相手と出会う事も珍しくないが、Facebookでは即日で相手と出会う事はまずない。

3ヵ月~4か月~半年・・・・とじっくり時間をかけて色々な相手とジワジワ~っと出会っていくのがFacebookの特長といえよう。

あとFacebookの特長として出会える相手が同年代に固まって行くという傾向が強い。

Facebookを1年間使ってみて気が付けば、FBで知り合ったお友達はほとんどが自分と同年代という経験がある人も多いだろう。

だから中年オヤジがFacebookで出会いを求める場合はやっぱり出会える相手は同年代の中年のオバサンや熟女系が多い。

逆に中年オヤジがFacebookで若い女の子と出会えることはあまり無い。

アンタが中年オヤジで若い女の子が好きなら出会い系サイトを使った方がはるかに若い子と出会える確率が高いといえる。

あと同じSNSでは最近流行りのインスタは若い女の子のユーザーが多いので中年オヤジでもインスタを使う事で若い女の子をゲットする事も可能。

俺もインスタで過去に若い女の子と出会えてセックスも出来た。

Facebookのメリットは?

何といっても安心して無料で使い放題出来ると言う事かな。

お金をかけずにじっくり時間をかけて「良い縁」を築きたいと思っている人はFacebookで相手を探した方が良い。

あとFacebookは実名登録ゆえに安心感もある。

だいたい相手がどこに住んでいるのか、どんな仕事をしているのか、どんなルックスなのか、どこ出身なのかが事細かく正確に分かるのが良い。

まぁ、たまにFacebookでも偽名を使った悪質出会い系業者など紛れ込んでいる事があるが、こいつらも長くは続かずアカウントを削除されているのが普通である。

無料で使えて、相手のプロフィールや性格、好みなどをこれだけ正確に知る事が出来るネットのコミュニティサイトでFacebookに勝るものは無い。

Facebookのデメリットは?

やはり出会い系サイトに比べて出会えるまで時間がかかり、即効性に欠けるのがデメリットといえる。

あと相手の出会いの目的を直接知る事が出来ないのもデメリットだ。

これが出会い系サイトならば「恋人探し目的」なのか「割り切り目的」なのか、「婚活目的」なのか、「不倫目的」なのか「愛人探し目的」なのかがすぐに分かるし、対策も立てやすい。

しかし、Facebookの場合だと「恋人探し」なのか「割り切り目的」なのか「婚活目的」なのか「不倫目的」なのか「愛人探し」なのかなかなか知る事ができない。

そもそも相手が出会い目的でFacebookを利用していることすら分からない。

出会いにまったく興味の無い人間も数多くFacebookを利用している。

Facebookを使い無料でじっくりと時間をかけて仲の良い相手(FB友達)を増やしていき、良い出会いに発展させていくのが大事といえる。

以上、出会い系サイトとFacebookの特長の違いを書いてきた。

アンタはどっちが合うかな??

俺は両方使っている。

出会い系サイトもFacebookもね。

いずれは特長が違いそれぞれメリット、デメリットがあるけど、素敵な出会いが出来る点では共通しているからね。

まぁ、出会いの難易度としてはやはりFacebookよりも出会い系サイトを使う方がはるかに多く出会えるけどね!

目的別でガッツリ出会える優良出会い系サイト(真面目な出会い、婚活、割り切り出会い、不倫の出会い、パパ活など)

PCMAX

※最近ではパパ活の出会いに強い。

小金を持ったオジサンならば20代前半の若い女の子を簡単に愛人にすることも可能。

勿論、カネの絡まないセフレの出会いも十分に出来る。

オジサン好きの若い女の子が多くてオヤジ族には嬉しい。

ハッピーメール

※昔から優良出会い系サイトとして支持されているサイト。

普通の恋人探しも出来るがやはり不倫や割り切りに強い。

沢山セフレを見つけることが出来るだろう。

ラブサーチ

※真面目な出会い、婚活、恋人探しにオススメ。

定額制なのでポイントを気にせずにじっくりと使える。